リードナーチャリング
専用システム

リードのビッグデータを
ひとつにまとめるテクノロジー

平日9時~17時0120-503-613
活用資料(ホワイトペーパー)

  1. TOP
  2. 導入事例
  3. 株式会社信興テクノミスト

導入事例

名刺情報の活用から開始。マーケティングと営業活動の連携基盤に

お客様のビジネスに貢献するIT企業としてコンサルティングからシステム構築、開発、運用といった一連のサービスを提供するだけでなく、蓄積された技術とノウハウを活かした自社製品/サービスの販売にも力を入れている株式会社信興テクノミスト様(以下、信興テクノミスト)では、2016年7月よりクラウドサービスサスケシリーズをご利用いただいております。

株式会社信興テクノミスト

業種 お客さまのビジネスに貢献するIT企業
設立 1930年12月
利用目的 マーケティングと営業活動の連携基盤としての活用(お客様情報の管理、案件化顧客の営業管理、顧客に対するメールマーケティング等)
カテゴリ
  • メールマーケティング
  • 展示会
  • 顧客管理/営業管理(CRM/SFA)

INTERVIEWインタビュー

サスケ導入前の課題

マーケティングと営業活動連携の仕組み化と効率化が必須

当社は大手SIerを中心とした各社さまのパートナーとして、官公庁や自治体、医療・介護、金融など幅広い業種のシステム構築を手掛けておりますが、さらなる業績拡大を目指し、自社製品/サービスの販売活動を強化しています。
そのような中で、見込み顧客の獲得や認知度向上のため、当社の扱う各製品/サービスごとに展示会への出展を含む訴求活動を行う機会も増えています。以前は、各訴求活動をとおしていただいた名刺の管理は行っていましたが、なかなか思うような営業活動に結びついていない現状がありました。また、営業リソースも限られた中で効果的かつ効率的な営業活動を行っていくためにも、見込み顧客への営業活動状況を透明化し、受注までの工程を管理する必要性を感じていました。

サスケ導入後の効果

まずは展示会でいただいた名刺管理からスタート。見込み顧客の関心度にあわせたフォローを実践

以前よりイベントを起点にした顧客管理ができる点や、ツールとしても分かりやすいという点からサスケには注目をしていました。そのような中で、インターパークさんからご連絡を頂きました。ご提案の翌月に展示会出展の予定がありましたので、まずはそのイベントからのスタートを決め、準備期間も短い状況でしたが無事に運用を開始することができました。
結果として、いただいた名刺情報をサスケで管理するだけでなく、展示会会期後の営業活動に繋がる情報もチーム内で共有することができるようになりました。
また、想定以上の効果があった点がスコアリングの機能です。お客様の関心度をスコアリング機能で数値化し可視化することで、お客様ごとの関心度に応じて、的確なアプローチができるようになりました。営業部全体としても、サスケを活用して、お客様にとってもメリットの高い関係性が構築できるように取り組みを進めています。

見込み顧客へのフォローから次のステップへ。案件管理や既存顧客への深耕開拓にも活用

導入当初は、サスケで見込み顧客管理のみを行っておりました。しかし、サスケでの見込み顧客管理の運用が想定よりも早く軌道にのったことを背景に、営業活動に関わる業務効率化という観点からもサスケSalesの導入を検討することになりました。
見込み顧客管理のサスケLeadと同シリーズのサスケSalesの導入により、営業活動に関わる事務作業の効率化という点からも、非常に助かっています。営業では数字の管理は必須です。実業務に則したかたちで、各営業担当者の負担が最小限になるよう日々工夫し活用を進めています。
また、マーケティングと営業活動連携という点からは、受注となった案件が発生したきっかけについても把握し分析することができるようになりました。
さらに、今では展示会等でお目にかかった新規のお客さまに対しての営業活動だけではなく、既存のお客さまも含めたメールマーケティング等にも活用し、クロスセル・アップセルにも取り組んでいます。

導入時には、まずはいただいた名刺をしっかり活用し、より多くのお客様との関係性を築いていきたいという想いから導入したサスケですが、今ではマーケティングと営業活動の連携を支える基盤としてなくてはならないものになっています。
さらに、現在では全社的に幅広い視点から、お客様により良いサービスを提供できるようサスケを活用しています。

一覧に戻る

同カテゴリの導入事例

リードナーチャリングの効果的な実施

リードデータの一元統合

インサイドセールス

メールマーケティング

テレマーケティング

展示会

セミナー

マーケティング・オートメーション(MA)

顧客管理/営業管理(CRM/SFA)