企業の未来をつくる
サスケの進化

“紙のノート”にIT技術を
詰め込みました。SAASKE Innovation

Analog × Degital

Saaske Note

サスケノートは
クラウドCRMと自動連携する
紙のノートです。

サスケノート

使い方はとても簡単How to use

  1. Memo

    サスケノートにメモする

  2. Scan

    メモしたサスケノートを
    スキャンする

  3. Automatic registration

    サスケCRMに自動登録される

サスケノート3つのポイントPoint

Point01

システム入力不要なサスケノート

フリーワード欄のメモやスケッチ、図解などは画像データ化 / データ化欄の重要な情報はテキストや属性、日付データ化 フリーワード欄のメモやスケッチ、図解などは画像データ化 / データ化欄の重要な情報はテキストや属性、日付データ化
Point02

ノートをスキャンすると
重要な情報だけが、自動でデータ化

訪問企業名、商談メモ、利用人数→テキストデータ化 / 課題、売上想定、確度→属性データ化 / 訪問日→日付データ化 訪問企業名、商談メモ、利用人数→テキストデータ化 / 課題、売上想定、確度→属性データ化 / 訪問日→日付データ化
Point03

ノートの画像と重要な情報が、
顧客データとしてサスケCRMに登録されます

サスケCRMの顧客情報へ

サスケCRMに登録された
情報で“データ活用”を行うData Utilization

スキャンした情報は
検索フラグに自動反映

例えば フリーワードで見積もり提出企業を抽出

「商談メモ」内に見積もりという
キーワードが入っている顧客を抽出

例えば データ活用に課題を抱えている企業を抽出

検索内容に合致した顧客を一覧化

データの自動集計・統計を
取ることが可能です

例えば 売上比率を分析する

売上のボリュームゾーンは円グラフで集計

例えば 案件確度を分析する

案件の総数に対して確度割合を棒グラフで集計

つまりノートに書いた情報が、
そのままマーケティング活用
できるようになります

Analog x Degital

【アナログ】なノートと、
【デジタル】なクラウドを、見事に連携させました。
新しい情報活用の形、是非ご体験ください。

Saaske Note サスケノート

資料請求はこちら
サスケを詳しく知るための資料をお送りします。

システム提供だけが私たちの仕事ではありません。
課題を解決をする為、システムの”使い方”をお客様と一緒に考えていきます。営業、コンサルタント、カスタマーサポートが一丸となって御社の”働き方改革”をお手伝い致します。導入前も、導入後も、私たちにお任せください。

Create the Futureサスケが提供するイノベーション

  • サスケが誇る
    専門領域

  • サスケが変える
    ハイブリッドなデータ化

  • サスケが産んだ
    アナログとデジタルの融合

  • サスケで実現する
    紙のデータ化の革新

  • サスケが考える
    未来型の顧客管理のかたち

    データインプット
    0CRM

  • サスケが挑戦する
    未来に向けた取り組み

    北海道大学×サスケAIプロジェクト
    サスケAIプロジェクト