使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

検索条件を活用!

タイトル
【よく使う検索条件、保存できます。】
東京都のお客さんだけ絞り込みたい!毎回、自分が対応したお客さんを検索するのは手間が…… よく使う検索は、保存して自分専用のリストを作れます!

検索方法

各リストや全顧客一覧のキーワードから検索をかけることが出来ます。

詳細な検索方法

キーワードボックスの右にある「詳細検索」ボタンをクリックすることにより、詳細な検索項目が出てきます。例えば「豊田市」にある企業を調べたい、ということであれば「都道府県/住所」欄のキーワードボックスに「豊田市」と入力をすることにより検索することが可能です。なお、豊田と名が付く企業を調べたい場合は上部のキーワードボックスにそちらを入力して下さい。

検索できる項目

検索できる項目は、「リードソース設定」「履歴グループ設定」「イベント設定」「顧客テーブル設定」内の項目で「検索対象」の丸印が青くなっている項目が対象です。丸印がないものは検索対象にすることができません。

検索結果・検索条件の保存

各リストや全顧客一覧から検索をかけた後、その検索条件を保存することが出来ます。検索結果ページの下部に「検索条件の保存」という枠がありますので、そこからわかりやすい名前をつけて保存できます。保存した検索条件が表示されない場合は一度トップページへ移動するなど、画面を更新して下さい。また、ここで保存した検索条件は自分専用となっていますので、他のユーザーは見ることが出来ません。

保存した検索条件を共有する

検索結果を保存しても、自分専用で他の方は見ることが出来ません。しかし、設定を変えることによって全員もしくは特定の方と共有することは出来ます。「設定メニュー」の一番下「検索条件設定」へ進みますと、先ほど保存した検索条件の一覧が表示されます。初期では「自分専用」になっていますので、右側の編集へ進み共有設定を行うことにより、他の方とも共有することが出来ます。

ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介