使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

対応履歴のフッターに表示されるリスト名について

【対応履歴にリスト名が表示されます】
【対応履歴にリスト名が表示されます】
対応履歴のフッターに表示されるリスト名。本日はこちらのご紹介をします。

リスト名が表示される条件

各リードソース・各履歴グループのリストから該当顧客へ入り対応履歴を残すと、フッター部分に「どのリストから対応履歴をのこしたのか」の表示がされます。

リスト名が表示されない条件

各リストから該当顧客へ入り対応履歴を残さないと空欄になります。この条件に該当するのは全顧客一覧や検索、ダイレクトリンク機能で対応履歴を残した場合などです。
ダイレクトリンク機能については「サスケシリーズの新機能【ダイレクトリンク】」をご参考下さい。

この機能が使われる箇所

こちらの機能が仕様されるのは「集計」と「CSVダウンロード」です。

集計

「条件設定」にて、リードソース・履歴グループにチェックを入れ検索すると、それぞれのリードソース・履歴グループのリストから対応履歴を残したものだけを検索できます。

CSVダウンロード

「~の履歴のみ出力」を選択しますと、このリードソースのみで残した対応履歴をダウンロードすることが出来ます。
CSVのダウンロード機能については「【CSVダウンロード】機能と、ダウンロード時の【設定保存】機能」をご参考下さい。

是非、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座