使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

セミナーやお問合せの「受付日」を項目として作れます

【受付日を日付項目で保存できます!】
【受付日を日付項目で保存できます!】
WEB職人との連携を行っている際、セミナーやお問合せが合った日付で検索したい!そういったお悩みを、本日はご解決いたします。

設定を行うとどうなるか

WEB職人から他の職人との連携を設定しますと、画像のようにセミナーやお問合せの「受付日」を日付項目で持たせることができます。

「受付日」の設定方法

まず始めにリード職人(展示会職人)の設定を行っていきます。

リードソース(イベント情報)の設定

リードソース(イベント情報)設定へ進み、対象のリードソースにて「日付項目」を作成します。

WEB職人、サスケ連携の設定

先ほど作成したリードソースの日付項目に「★フォーム送信時の日付を適用」に設定します。

この設定により、申込があった日付が「日付項目」へ自動的に入ってきます。
これにより、受付があった日付で絞り込む事ができるようになります。

ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介