使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

サスケの「権限設定」機能について

【権限を活用しましょう】
【権限を活用しましょう】
特定のユーザーだけ設定メニューを色々と表示させたい。そのようなご要望にお答えします。

権限設定とは

この機能を使うと、サスケの左側に表示されているメニュー項目の「表示・非表示」設定を行うことが出来ます。

どの箇所が変更できるのか

「メニュー操作権限」と「作業権限」の2種類を設定・キることが出来ます。画像ではサスケLeadで紹介していますが、他のサスケシリーズでも同様の機能となっています。

メニュー操作権限

こちらでは左側のメニューに関する権限を設定することが出来ます。チェックを外していただき保存しますと、権限を無効化、その機能を使えない状態にすることが出来ます。
“メニューラベル”と記載されている権限は“緑色のラベルメニューを表示させる権限”となっており、こちらを外すとそのラベルに含まれている設定メニュー等が非表示になります。ご注意下さい。

作業権限

こちらの権限は、顧客の削除やCSVダウンロード、メールの一括送信などに関わる権限となっています。

リスト個々の権限を設定するには?

リードソースやイベント情報のリストを、個々に表示・非表示へ設定するには別の所から行うことが出来ます。
こちらに関しては「リストの権限について」の記事をご参考下さい。

また「リストの表示・非表示を設定できます」の記事もぜひ、ご参考下さい。
ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介