使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

一行テキスト項目の入力制限を設定する

【項目の入力制限を行えます】
【入力制限を行えます】
一行テキスト項目では、入力できる文字を制限することができます。
本日はこの機能をご紹介します。

設定方法

「顧客テーブル」や「リードソース」、「履歴グループ」の設定画面へ入ります。
一行テキスト項目の「詳細設定」へ入ると“入力値条件”と“変換ルール”の2つの設定画面が出てきます。こちらを設定し、登録ボタンを押すと設定は完了です。

入力値条件

「半角の英数字のみ」や「全角カタカナのみ」など、入力できる文字の制限を行うことができます。

変換ルール

「全角英数字を半角英数字へ変換」や「全角カタカナを全角ひらがなへ変換」など、入力された文字の置換を行うことができます。

この機能を使う項目の例

例えば「FAXの項目には必ずハイフンを入れる」や「URL以外入力できないようにする」など、入力を制限・置換したい項目に対して設定することができます。

ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介