使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

日付項目では「経過日数/残り日数」そして「年齢」を表示させる機能があります

【日付項目はオプションで設定することができます】
【日付項目はオプションで設定することができます】
サスケLead・サスケSalesには日付項目にオプションで設定できる項目があります。本日はこちらをご紹介します。

日付項目の設定をするとどうなるか

日付項目に「経過日数/残り日数」・「年齢」を設定すると画像のように、年月日を自動で計算し「○日経過」や「○歳」と表示されます。

日付項目に「経過日数/残り日数」「年齢」を表示させるには

日付項目の「詳細設定」から設定できます。
「日付の計算方法」にて“経過日数/残り日数”もしくは“年齢”を選択し登録すると、設定は完了します。

ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介