使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

インポート設定「登録データの種類」について

【インポートしたい箇所によって設定が変わります】
【インポートしたい箇所によって設定が変わります】
顧客をインポートする際「登録データの種類」という枠が表示されます。
本日はこちらのご紹介をします。

登録データの種類

サスケLeadでは「顧客情報のみ」「顧客情報+リードソース」「顧客情報+履歴グループ」「リードソースのみ」「履歴グループのみ」の5種類を選ぶことが出来ます。
この5種類の選び方は“インポートしたい情報がどの箇所か”で変わってきます。
・赤で囲っている箇所が「顧客情報」
・緑で囲っている箇所が「リードソース」
・青で囲っている箇所が「履歴グループ」
例えば赤い枠「顧客情報」だけをインポートしたい場合は「顧客情報のみ」を選択します。
また赤い枠「顧客情報」と緑の枠「リードソース」をインポートしたい場合は「顧客情報+リードソース」を選択します。このように、インポートしたい箇所によって、選択する項目を変更して頂くことになります。

ぜひ、ご活用ください。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座