使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

インポート設定「項目フォーマット」について

【フォーマットを選択して、インポートできます】
【フォーマットを選択して、インポートできます】
CSVデータをインポートする際、フォーマットを選ぶ箇所があります。
本日はこちらをご紹介します。

「項目フォーマット」について

この項目では「設定済みフォーマットで取込」「vCardフォーマットで取込」「任意設定」そして「保存済み設定を利用」の4種類、選ぶことが出来ます。

設定済みフォーマットで取込

こちらは、この項目右側にあります“フォーマットのダウンロード”からCSVをダウンロードし、このCSVダウンロードをサスケへインポートするときに使う機能となっています。実際にダウンロードして頂きますと、いまお使いのサスケに合わせたフォーマットがダウンロードされます。

vCardフォーマットで取込

こちらは「電子名刺形式」のファイルをインポートする際にお使い頂く設定となっています。

任意設定

基本的にはこちらを選択して頂きます。こちらは、自分たちでサスケに割り当てるデータを選択できる設定となっています。

保存済み設定を利用

こちらは、「任意設定」でインポートする際に割り当て方法を保存することができ、それを再度利用するときに使う箇所になっています。
詳しい使い方に関しては「一括登録の【保存済み設定】機能を活用してみよう」をご参考下さい。

ぜひ、こちらご活用くださいませ。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介