使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

項目の修正・削除・追加の方法について

【項目の追加や変更は自由に行えます】
【項目の追加や変更は自由に行えます】
管理している項目で「あれが欲しい」「これは削除したい」ケースがあると思います。本日はこちらの方法をご紹介します。

顧客詳細画面

顧客詳細画面では「顧客詳細情報(顧客テーブル)」「リードソース(イベント情報)」「対応履歴(対応結果)」の項目が表示されております。この各部で管理されている項目の修正・・尞怐E追加についてそれぞれご紹介します。

顧客詳細情報(顧客テーブル)

「顧客テーブル設定」から設定することが可能です。

リードソース(イベント情報)

「リードソース設定(イベント情報設定)」から設定が可能です。こちらはリードソース毎(イベント情報毎)に修正することが出来ます。
項目の修正を行うには、右側にある「履歴項目設定」から設定を行ないます。

対応履歴(対応結果)

「基本設定」から設定可能です。こちらは管理者アカウントのみ、設定可能です。
こちらの機能については「対応結果の「状態」を変更する方法について」「顧客の状態表示について」をご参考下さい。


ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介