使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

Webフォームの「確認」ボタンのテキストを変更する

【JavaScriptをうまく活用】
【JavaScriptをうまく活用】
Webフォームには「確認」ボタンや「完了」ボタンが日本語だったりします。本日はこれを英語にする方法をお伝えします。
※今回ご紹介する方法はテキストの場合です。画像の場合は方法が異なります。

通常のWebフォームでは

通常のままでは「確認画面へ」といった日本語のボタンとなっています。

設定方法

これを英語等にするには「公開ページ設定」の「ヘッダー情報」にて以下のJavaScriptを入力します。
<script>
$(function(){
    // 確認ページへ(入力ページ)
    $('.submit_btn.row input').attr('value','Check');
});
</script>

結果

その結果「確認画面へ」というテキストが「Check」に変わりました。

確認ページ・Thanksページでは

確認ページでは以下のJavaScriptを入力。
<script>
$(function(){
    // 戻る(確認ページ)
    $('.submit_btn.span_3 input').attr('value','Back');
    // 送信(確認ページ)
    $('.submit_btn.span_9 input').attr('value','Send');
});
</script>
Thanksページでは以下のJavaScriptを入力。
<script>
$(function(){
    // 戻る(Thanksページ)
    $('.submit_btn.span_12 input').attr('value','Back to home');
});
</script>

これで対応が可能です。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介