使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

インポート時に表示されるエラー情報を取っておくには?

【エラーはコピーしておこう】
【エラーはコピーしておこう】
インポート時に表示されるエラーの顧客一覧は完了後、表示されません。本日はこの対策をご紹介。

一括登録時に表示される「重複エラー」や「データ不備エラー」を見られた方は多いと思います。しかし、このエラーはインポート後は表示されないので、この時点でバックアップをとる必要があります。

例えば「重複エラー」のバックアップを取るには、まずテキストを全て選択します。タイトルからその下のタイトルまで、全てを選択する感じで選択し、コピーをします。

コピーしましたら、Excelにそのまま貼り付けてください。

ただし、下に行くと不要なデータがありますので、こちらは削除しておきます。

あとは保存し、個別で登録や再度修正しCSVとして再インポートするなどにお使いください!

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介