使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

サスケ クラウドCTIの初期設定について

【サスケから電話発信!】
【サスケから電話発信!】
11月24日(木) サスケから電話発信ができる「クラウドCTI」をリリースいたしました。今回は、クラウドCTIの初期設定について解説します。

サスケ クラウドCTIへアクセスすると「新規登録」というボタンが表示されていますので、こちらをクリック。

「電話番号の新規登録」という画面に移りました。ここでは以下の設定を行います。
※電話番号以外は後から修正が可能です。

電話番号

検索ボックスから利用したい電話番号を検索することができます。
クラウドCTIで使える電話番号は以下の種類があります。
  • 050-3186-4
  • 050-3187-3,4,5,6,7,8,9
  • 050-3188-0,1,5,6,7,8,9
  • 050-3196-8,9

電話番号を検索する際の例

「050-3188-0***」を検索したい場合は「31880」の「部分一致」で検索すると、うまく電話番号を引っかけることができます!

名称

今回登録する電話番号の名称を登録できます。

識別カラー

色を設定できます。

番号利用者

管理者・ユーザーに対して“誰にCTIを使わせる・使わせない”を設定することができます。

発信時通話録音

サスケからCTIで電話をかける際、録音を“必ずさせる・させない・任意で都度選べる”ようにできます。

着信設定

サスケの電話番号(050-)に着信・折り返しがあった際の設定を行うことができます。

音声ガイダンスを流す

好きな内容で音声ガイダンス設定ができます

電話を転送する

050-へ着信があった際、複数の電話へ転送をすることができます。ただし、転送先に表示される電話番号はサスケの050ナンバーになりますのでご注意下さい。

着信ポップアップを有効にする

「着信ポップアップを有効にする」は左上の「着信待機」というボタンを表示させる・させないの機能です。

ブラウザフォンで応答する

「ブラウザフォンで応答する」はサスケの050へ着信があった際、サスケ上で通話を開始できるようにする設定です。

着信通話を録音する

ブラウザフォンで応答した際、発信同様の録音をする・しないが設定できます。

録音データの保存期限

録音データの保存されている期間を設定できます。

ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介