使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

ブックマークレットとは

ブックマークレットJavaScript

【ブラウザの便利機能、の1つです!】
【ブラウザの便利機能、の1つです!】
ブラウザには「ブックマークレット」という便利機能があります。

ブックマークレットとは

ブックマークレット (Bookmarklet) とは、ユーザーがウェブブラウザのブックマークなどから起動し、なんらかの処理を行う簡易的なプログラムのことである[注釈 1]。
ブックマークレット - Wikipedia

文章だけだとわかりづらいため、画像付でご説明します。

ブラウザでは「ブックマーク」、つまりお気に入りを登録することができます。

このブックマークは通常「URL」が登録されますが、ブックマークレットの場合「JavaScript」と呼ばれるプログラムを登録します。

そしてこのブックマークレットをクリックすると、登録したプログラムが動作します。

このプログラムの内容を変更することで「チェックを全て外す」や「文字を自動で入力」、「ボタンをクリックさせる」などなど行えるようになります!

※本機能(ブックマークレット)はサスケのサポート対象外とさせて頂きます。ご了承くださいませ。

ブックマークレットの登録方法

Chromeであればブックマークバーを右クリックし「ページを追加」をクリックします。

「名前」に分かりやすい名称を、「URL」にJavaScriptのプログラムを記入します。今回の例ですと「名前」に【ブックマークレット】、「URL」に以下のプログラムを登録します。
javascript:alert('これはテストです');
※このブックマークレットはポップアップが表示されるだけのシンプルなプログラムですのでご安心ください。

記入を終えましたら「保存」ボタンをクリックすることで登録が完了します。

ブックマークレットの使い方

登録したブックマークレットをクリックするだけで動作します。
ただしプログラムが動くページ・動かないページがありますので、必ず動くページで使用することをオススメします(プログラムによっては予期せぬ動作が起きる可能性があります)。


ぜひ、ご活用ください。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介