使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

サスケWebフォームのアップデート【Google reCAPTCHA】機能

アップデート

【ロボット対策を強化できます】
【ロボット対策を強化できます】
2018/04/19 サスケWebフォームがバージョンアップ致しました。

【Google reCAPTCHA】機能

Googleが提供している「reCAPTCHA」を利用することで、ロボットによるスパムをより排除することができます。
※サスケWebフォーム自体でもロボットによるスパム投稿を防止できますが、合わせてreCAPTCHAを利用することでより強固なものとなります。

【Google reCAPTCHA】を利用するには

reCAPTCHAを利用するにはWebフォームの「WEBフォーム設定」へアクセスし、reCAPTCHAを利用したいフォームの「基本設定」を開きます。

「基本設定」内に「Google reCAPTCHA」という箇所がありますので「使用する」にチェックを入れることで設定が完了します。

実際に動いているか確認する

reCAPTCHAの設定が完了したら、実際に動作するか確認します。
設定したWebフォームへアクセスし「確認画面」まで来るとreCAPTCHAが表示されます。

もしreCAPTCHAにチェックを入れずに「送信」をクリックすると、エラー文言が表示されるようになっております。

【Google reCAPTCHA】の位置を変更したい

もしreCAPTCHAの位置を変更したい場合は「公開ページ設定」にて、「確認ページの設定」の「ヘッダー情報」へ以下のコードを入力することで対応が可能です。
  • 中央揃えにしたい場合
    <style>.g-recaptcha>div{margin:auto;}</style>
  • 右側揃えにしたい場合
    <style>.g-recaptcha>div{margin-left:auto;}</style>
  • 左側揃えにしたい場合
    <style>.g-recaptcha>div{margin-right:auto;}</style>

以下がそれぞれのコードを記入した場合の表示例となります。

ぜひ、ご活用ください。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介