使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

【クラウドサービス サスケ】TLS 1.0/1.1 サポート終了のお知らせ

アップデート困ったとき

TLS 1.0/1.1 サポート終了のお知らせ

いつも「クラウドサービス サスケ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
サスケをより安全にご利用いただくため、2018年 6月28日(木)から高いセキュリティ設定に変更いたします。この変更により、古いバージョンの端末・ブラウザからではサービスをご利用いただけなくなります。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

セキュリティの変更日

2018年 6月28日(木)

対象サービス

「クラウドサービス サスケ」全サービス
  • サスケ Lead
  • サスケ Sales
  • サスケ テレアポ職人
  • サスケ 展示会職人
  • サスケ 絆
  • Webフォーム
    ※フォームのページ(https://secure-link.jp/wf/?c=wf12345678)も該当します
    【2018/07/09 追記】フォームのページは対象外に致しました。
  • Web行動解析
    ※トラッキングコードは該当しません
  • Cloud CTI
  • Cloud Scan
  • API

セキュリティを向上させる理由

「クラウドサービス サスケ」ではTLS 1.0/1.1/1.2という暗号化通信を行い、第三者による通信の盗聴や改ざんを防ぐ仕組みを使用しております。その中でTLS 1.0/1.1にはいくつかの脆弱性が発見され、クレジット決済システムのセキュリティ基準を定める国際機関 PCI SSCではTLS 1.0とTLS 1.1の一部を廃止し、TLSの安全なバージョンのみを使用することを要求しております。
これを受け、クレジット決済システム事業者のみでなく、様々な企業・団体がTLS 1.0/1.1を無効化しTLS 1.2への移行や使用の推奨を始めています。
「クラウドサービス サスケ」でも、お客様に安心してサービスをご利用いただくための対策としてTLS 1.0/1.1を終了し、より安全なTLS 1.2への移行することに決定いたしました。

影響のある利用環境について

TLS 1.2に対応できていない環境でアクセスした場合、下記のようなエラー画面が表示されます。

各種ブラウザのTLS対応状況は上記サイトよりご確認いただけます。

お使いのブラウザがTLS 1.2に対応しているかどうか、上記サイトにてご確認いただけます。「Protocol Features」の「Protocols」にて、「TLS 1.2」が「Yes」になっている場合は対応しております。

影響を受ける可能性のある主なOSやブラウザは下記の通りです。
※古いOSでもTLS 1.2対応ブラウザであれば問題なくアクセスが可能です。

パソコン

  • Windows Vista 以前
  • MacOS X 10.8 以前

スマートフォン、タブレット

  • Android 4.4.4 以前
  • iOS 5.0.1 以前

ブラウザ

  • Microsoft Internet Explorer 10 以前
  • Google Chrome 29 以前
  • Mozilla Firefox 26 以前
  • Apple Safari 6 以前

その他

  • TLS 1.2を無効にしているブラウザ

お問合せ

本件に関して何かご不明な点がございましたら、サスケ内の「お問い合わせフォーム」よりお問い合わせください。
今後ともクラウドサービス サスケをよろしくお願いいたします。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介