使用方法についてご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。

平日9時~17時サスケサポートセンター0120-888-602

SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

システムを120%活用するための
便利ワザ・機能を紹介

エクセルにて、CSVの改行を削除する

【エクセルで改行の一括削除できます!】
【エクセルで改行の一括削除できます!】
サスケへインポートするCSVや、サスケからダウンロードしたCSVでは「改行」が含まれている事があります。
本日は、この「改行」にお削除方法をご紹介します。

改行が入っているCSV

CSVをエクセルで開くと、以下のように改行が入っていることがあります。この改行のせいで、サスケへうまくインポートできなかったり、すごく見づらかったりします。

エクセルで改行を削除する

改行が入ったCSVをエクセルで開き、キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「F」キーを一度押してください。すると、“検索と置換”というウィンドウが表示されます。
このウィンドウに“置換(P)”というタブがあるので、こちらに切り替えます。
“検索する文字列(N)”のテキスト入力欄を選択し、キーボードの「Ctrl」キーを押しながら「J」キーを一度押してください。このとき、何も文字列が記入されていませんが大丈夫です。
そして“すべて置換(A)”をクリックすると、改行が全て削除されます。

改行が削除されたか確認する

このままですと、改行が削除されたか分かりません。そのため、CSVデータを保存し一度エクセルを閉じます。そして、再度CSVをエクセルにて開くと、以下のように改行が全て消え見やすい状態になりました。

ぜひ、ご活用下さい。

あわせて読みたい

    [(4)] | サスケユーザーのためのサスケ活用講座

    SAASKE TECHNOLOGYサスケ活用講座

    システムを120%活用するための
    便利ワザ・機能を紹介