サスケの基本機能 | クラウドサービス サスケ - SaaSke -

サスケでできること
サスケの基本機能

インサイドセールスに関する機能

条件に当てはまる見込み客リストの作成
電話での見込み客連絡を行う際には、切り口を決めて連絡を行う事が大半です。導入意欲の高い企業を顧客スコアから抽出することはもちろん、顧客毎に入力された関心のある商材や、初期の接点毎のリストなど、電話の切り口に合わせたリストを自動的に作成する事が可能です
インサイドセールスに関する機能【条件に当てはまる見込み客リストの作成】
PC上からの電話発信(CTI電話)
インサイドセールス担当に専用電話を配布する必要はありません。サスケにはCTI電話機能(PC上から電話発信を行う機能)が搭載されています。テレワークで自宅からインサイドセールスを行う企業様にもおすすめです。
インサイドセールスに関する機能【PC上からの電話発信(CTI電話)】
顧客情報ページから1クリックで電話発信
CTI電話は各顧客ページから1クリックで発信する事が可能です。顧客との過去のやりとりを把握したのちに、スムーズに通話開始する事で、1日の架電稼働数を高める事が可能になります。
閉じる
通話録音データの自動記録
CTI電話機能には、録音データの自動記録も含まれます。顧客とのやりとりをインサイドセールス担当のメモだけではなく、録音で詳細に確認する事が可能になります。
閉じる
顧客対応履歴の登録・閲覧
定期的に見込み客とコミュニケーションを行うインサイドセールス担当者のために、過去の顧客対応履歴が1箇所に蓄積されるシステムになっています。過去のやりとりから、相手企業の担当者の熱量や検討状況を一目で確認する事が可能です。
閉じる
見込み客別の次回予定のアラート設定
見込み客と電話が終了後、話の内容を元に次回TODOを期日と共に設定が可能です。サスケで登録したTODOは当日やその期限が近づいたタイミングでアラート通知を行う機能があるため、見込み客への連絡忘れや適切な検討タイミングを逃す事がなくなります。
閉じる
テレマーケティングを楽にするUI
電話中でも見込み客とのやりとりをスムーズかつ簡単に記録できるように、インサイドセールスのメモ・議事録記録スペースはシンプルなUI設計です。
閉じる
着信ポップアップ機能
会社への受電を各担当者に振り分けるために、会社の電話番号への受電を各人のPCにポップアップ通知する機能が搭載。テレワーク環境下でも複数人での電話対応を実現します。
閉じる
一定スコアを超えた企業の通知・自動メール配信
WEB行動データやメール配信結果データを分析し、顧客スコアが一定スコアを超えたタイミングで通知する機能を搭載。自社商材の価格に関するページを閲覧している顧客の行動を察知して、すぐに電話で詳細説明を行う、アポイントを設定するといったリアルタイムの電話が可能になります。
閉じる

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

データの登録・結合に関する機能

データの一括インポート
エクセルやCSVデータなど、既に自社で管理しているデータもスムーズにサスケデータベースにインポートする事が可能です。貴社の持つ顧客データをどのように活用できるか、丁寧にサポートいたします。
データの登録・結合に関する機能【データの一括インポート】
情報登録時に既存データと自動で紐付け
リード発生時、展示会開催後、イベントでアンケートを集めた後など、データの新規登録時には既存のデータとの紐付けや、重複の有無を判断した新規登録か情報追加の判断が必要です。サスケのデータマージ技術の活用で万件単位のデータも一括でデータ統合が可能です。
データの登録・結合に関する機能【情報登録時に既存データと自動で紐付け】
重複情報の自動ピックアップ・削除
新規情報を登録する際に、既存データとの重複がある場合には、自動的に削除をする事が可能です。重複データが増えると、見込み客の行動の分析が困難になったり、データベースが乱雑で活用しづらい状態になります。サスケは常にデータベースを利用しやすい状態に保ちます。
閉じる
データ一括書き換え処理
見込み客のWEBサイト閲覧、展示会名刺獲得、問い合わせ発生など毎日様々な新規データが登録される中で、データ毎に処理を設定する事が可能です。(例. WEB行動履歴やセミナー参加履歴は蓄積されて登録。部署名・役職名は上書き登録で常に最新に保つなど)
閉じる
顧客テーブルのカスタマイズ
顧客毎に把握しておくべき情報を、ご利用企業様で自由に設定が可能です。基本的な商談履歴、担当者情報、取引情報、ヒアリング内容などに加え、自社ビジネスで重要な項目を登録し、社員に入力を促す事が可能です。
閉じる
同一データ候補の抽出機能
複数人でデータベースへのデータ登録を行うと、「会社名の記入方法が異なる」「情報入力が不十分」「誤字脱字」などで、同一データにもかかわらず別データとして登録されてしまう問題が多発します。サスケでは「担当者名のみ一致」「会社名の表記違い」「メールアドレスの@以降の一致」などのデータから独自アルゴリズムを用いて、同一と思われる顧客データを抽出可能です
閉じる

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

紙データの登録に関する機能

名刺の自動入力
日本国内でのシェアNo1を取り続けている名刺スキャン機器の「Scansnap」と連携する事で、名刺データを自動的にサスケデータベースに取り込む事が可能です。
紙データの登録に関する機能【名刺の自動入力】
選択式・記述式アンケートのデータ化
記述式、選択式のアンケートも、事前のフォーマットをサスケで登録する事で、特定箇所のデータを自動的にサスケデータベースに取り組む事が可能となります。展示会やイベントでの手書きのアンケートも、自動入力を実現可能です。スクリーン リーダーのサポートが有効になっています。
データの登録・結合に関する機能【情報登録時に既存データと自動で紐付け】
顧客に紐付けた関連ファイルのアップロード
打ち合わせで使用した紙の資料や、顧客に送信したエクセルファイル・パワーポイントなどは、顧客毎にサスケ上で管理する事が可能です。過去に実際に使用した書類を見て、インサイドセールス活動が可能となります。
閉じる

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

顧客毎のスコアリングに関する機能

WEB行動解析
Cookie情報を取得している見込み客は、WEB行動の解析が可能です。見込み客がWEBサイトに訪問したタイミングの記録や、閲覧ページの履歴を残すことで、インサイドセールスやマーケティングにご活用いただけます。
顧客毎のスコアリングに関する機能【WEB行動解析】
WEB行動を基にしたスコアリング機能
WEBサイト上での行動や、メールへの反応などから顧客の導入検討状況を測るスコアを決定。スコアはお客様で細かく設定ができ、サスケサポートチームもスコア初期設定をお手伝いすることも可能です。
顧客毎のスコアリングに関する機能【WEB行動を基にしたスコアリング機能析】
スコアに応じた見込み客データ抽出
顧客のスコアリングの情報から、導入意欲の高い企業リストの作成・及びアプローチが可能です。
閉じる

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

見込み客へのアプローチを行うための機能

HTMLメール作成機能
セミナー案内や、新規サービスや資料の案内など、画像やボタンを使用して視覚的に伝わりやすいメールを作成できるようにHTMLメール作成機能がございます。
見込み客へのアプローチを行うための機能【HTMLメール作成機能】
メルマガ一斉配信機能
サスケではメルマガ一斉配信機能もついており、顧客スコアリングデータと併用することで、顧客との最初の接点や現在の検討状況ごとに最適なメルマガを配信することが可能となります。
見込み客へのアプローチを行うための機能【メルマガ一斉配信機能】
ステップメール作成
マーケティングオートメーションの代表的な施策の一つ「ステップメール」も作成可能です。ステップメールとは、事前に顧客の行動ごとに複数日に渡ってメールを自動配信する手法です。
閉じる
メール本文内URLのクリック数トラッキング機能
サスケで配信したメールは配信結果の分析機能も充実しています。最も利用される分析機能の一つがメール本文中のURLのクリック数計測機能です。URLクリック数を計測することで、メールの良し悪しを分析し、それ以降の配信を改善することができます。
閉じる
メール配信結果に応じた顧客スコアリング
メルマガ毎のデータ分析と改善の他に、見込み客毎に算出されている顧客スコアに変更を加えることもできます。メルマガのクリック頻度が高まった顧客や、メールからWEBサイトの重要なページに到達した顧客を発見することができます。
閉じる
サスケDB連携のフォーム作成
メールマーケティングでは、新規メルマガ購読者をスムーズに登録し、メールリストを拡大させていく必要があります。サスケではデータベースに直接結びつくWEBサイト埋め込み型のフォームを作成し、メルマガ購読申し込みと同時にリストに加えることが可能です。
閉じる

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

マネージャー向けの分析機能

インサイドセールススタッフの稼働集計
インサイドセールスでは顧客への架電数やその成果をKPIとし、日々活動を続けるケースが多くあります。サスケでは自社の担当者毎に架電数やその成果数値を俯瞰して閲覧する機能があるため、稼働数目標に対する実績把握が可能です。
マネージャー向けの分析機能【インサイドセールススタッフの稼働集計】
データ閲覧・フィルタ機能で分析
サスケに登録されたデータは様々な角度で分析が可能です。「特定のチャネルで発生した見込み客リスト」「WEB行動スコアが一定以上の見込み客リスト」「特定の商材に興味を持っている見込み客リスト」など、自動的に自社ビジネスに活かせるリスト作成ができます。
マネージャー向けの分析機能【データ閲覧・フィルタ機能で分析】

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

営業管理に関する機能

案件・商談管理
サスケの営業管理(SFA)機能では、顧客毎に案件情報や成約情報を管理する機能が搭載されています。営業チームでの数値に基づいた戦略立案や日々の営業が可能になります。
営業管理に関する機能【案件・商談管理】
売上管理・売上見込み管理
各営業担当が入力する成約情報・成約確度・請求予定月などの情報から、チームや全社の売上管理・売上予測を行うことも可能です。
営業管理に関する機能【売上管理・売上見込み管理】
営業日報記録
営業日報記録機能が搭載されている事で、担当者毎に新鮮な情報で顧客とのやり取り情報を記録する事が可能になります。営業日報記入文化が定着してくると、顧客への次回提案の質が高まったり、別の営業担当とのコミュニケーションで営業提案の質が高まるなど、相乗効果が生まれやすい状態を作る事ができます。
閉じる

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

その他機能

営業先でも使えるスマホ版サスケ
移動中や訪問先でも利用できるようにサスケにはスマートフォン版のサスケが用意されています。
営業管理に関する機能【案件・商談管理】
ユーザー別の編集・閲覧権限設定
柔軟な権限設定で、担当者の役職毎に使用できる機能や範囲を制限する事が可能です。
営業管理に関する機能【売上管理・売上見込み管理】
IP/ホスト名でのアクセス制限
セキュリティの観点から、サスケへのアクセスを制限したい企業様には、IPアドレス / ホスト名でのアクセス制限機能を用意しております。
閉じる
ユーザーアクセスログ記録
意図せぬサスケの設定変更などが発生した際に、原因を発見することも可能な、ユーザーアクセスログ記録。ミスが起きた際にも安心です。
閉じる

機能をより詳細に知りたい方は、以下からお問い合わせください。

営業とマーケのオンライン完結の仕組み構築は急務!B to B企業のための
マーケティングコンサル
ティング

1000社以上のBtoB企業の営業・マーケティングを支援したSaaSkeを運営する、インターパークの取締役COO/CMOの高井がコンサルティングいたします。

株式会社インターパーク
取締役COO/CMO
高井 伸
詳しく見る

インサイドセールスでお困りの方はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ
0120503613(月〜金 10:00〜18:30)