他社比較資料

導入事例

株式会社エイチ

「アウトバウンド営業の管理ならサスケが1番」今では顧客・案件管理が徹底され、情報共有やメールマーケティングの効率化につながりました。

業種 IT・情報サービス
設立 2013年7月18日
利用目的 リードデータの一元統合
カテゴリ
  • リードデータの一元統合

  • メールマーケティング

  • 顧客管理/営業管理(CRM/SFA)

今回は株式会社エイチ様の「顧客管理」「案件管理」「メールマーケティング」の事例をご紹介します。同社では2021年より、サスケLead・サスケSalesの使用をスタート。主にアウトバウンド営業において、その情報管理に活用されています。

Before導入前の課題

●個々人のスプレッドシートでリード管理を実施していた。
●顧客管理台帳が全く存在せず、管理や情報共有に悩みは募るばかり。
●メールマーケティングやその効果測定も上手く行っていなかった。

リード情報を個々人のスプレッドシートで管理する状態が続いていた1年前。チーム間で案件の情報共有もできず、報告が機能していない状況。かつメールマーケティングもままならなかった。そのため「顧客管理の一元化」がずっと課題に上がっていた。

サスケLead、サスケSales、サスケWebフォーム 導入

After導入後の効果

●”顧客管理台帳”が成立し「顧客管理の一元化」が叶った。
●リストを活用したメールマーケティング、その効果測定も。
●部門間・チーム間での情報共有もスムーズに。

サスケへ全ての顧客情報を格納し「サスケを見れば情報にアクセスできる」状態に。リスト管理ができるようになり、メールマーケティングも進められている。そしてサスケ画面を活用した情報共有が進み、チーミングが成立するようになった。

INTERVIEW

株式会社エイチ 加藤様

スプレッドシートで行っていたリード管理。”顧客管理台帳”が全く存在しない状態で、顧客管理や案件の情報共有にはずっと頭を悩ませていました。

当社は「チャットに話しかけるだけで、雑務を解決する『叡知AIassist』」をベースに、コンシェルジュAIプラットフォームを展開している会社です。テレワーク会場から採用、イベント、株主総会などの会場をシステム利用費用が無料で手配ができるので、多くの企業様へ導入いただいているサービスですが、顧客管理や案件の情報共有には悩み を募らせていました。
サスケ導入前、リード情報は個々人のスプレッドシートで管理をしていました。そのためメールマーケティングもままならず、困っていましたね。また商談報告をSlackで行うものの、誰も見ないため情報はバラバラに。チーム間で全く共有ができていない状況が続きました。かつ複合的にサービスを展開していることもあり、顧客管理台帳が一切なく「顧客情報の一元化」は喫緊の課題でした。

サスケの魅力は「アウトバウンド営業に最適」「コストが安価」であること。大手2社と比較した上で、導入を決めました。

サスケのことは元々存じ上げており、2021年5月にWebフォームより問合せをしました。
サスケの他に大手2社の話を聞きましたが「当社が求めるニーズ」「費用感」の観点より、他社でなくサスケを導入することに決めました。

①アウトバウンド営業に適したツール
特に当時「新規のお客様へのコールやメールマーケティング➾商談を作る」をメインに実践していました。そのため、デジタルマーケティングというよりも「アウトバウンド営業」に特化したツールがほしい、その気持ちが強かったです。
この点でサスケは、MAツールでありながら「見込み顧客の管理・育成」に強みを持ったシステムであったため、当社のニーズに合致したものでした。

②導入コスト・開発コストが抑えられるツール
サスケ以外の2社は、どうしてもコストの高さが否めませんでした。サスケと比較して2倍以上の導入費用がかかったり、導入後のメンテナンスコストも高価だったり‥。正直に言うと、二の足を踏みましたね。
ですが、サスケは導入時のコストがかなり安価な上、メンテナンスコストも不要。おまけにIT導入補助金の活用で更にお安く導入できたため、非常に助かりました。

今では顧客管理・案件管理・メールマーケティングを中心に活用中。情報共有もスムーズになり、施策の効果測定も進められています。

サスケを導入して約1年。当時抱えていた4つの課題を、サスケが解決してくれました。

①”顧客管理台帳”の成立
導入初期、丁寧に設定いただいたこともあり、今では全ての顧客情報をサスケに格納しています。また商談した企業の情報も、忘れずにサスケへ追記。次にコンタクトする際も、その情報を見ながら進めることができています。

②リストで管理した上でのメールマーケティング
メルマガ配信は、かなり活用していますね。当社では定期的に共催ウェビナーを開催しているのですが、その集客や案内は全てサスケを使って実施しています。また新サービスが発足した際もメールで案内し、反響を頂いている状況です。

③部門間・チーム間のスムーズな情報共有
商談でのやり取りも、サスケに記録しています。今までバラバラだった案件情報もすっかりまとまりました。サスケは左画面に顧客の基本情報、右画面に対応履歴が表示されるため、「一画面で見られる」ことにも社内から定評があります。

④施策の効果測定
顧客管理、メールマーケティング、情報共有が整ったため、やっと効果測定のフェーズにも移ることができました。これから本格的に進めていくため、サスケを活用してPDCAサイクルを回していければ、と考えています。

個々人で管理をするのであれば、Excelやスプレッドシートはもちろん便利です。しかしながら、営業という仕事である以上、組織で情報を管理する必要があるのではないでしょうか。その点でツールの活用はマスト。中でもサスケは便利で簡単、おまけに安価ですよね。当社では導入して良かったですし、これからも積極的に活用していきたいと考えています。

セールス&マーケティング支援ツール
「サスケ」の無料デモ依頼はこちらから。

無料デモ依頼

一覧に戻る

同カテゴリの導入事例

リードナーチャリングの効果的な実施

リードデータの一元統合

インサイドセールス

メールマーケティング

テレマーケティング

展示会

セミナー

マーケティング・オートメーション(MA)

顧客管理/営業管理(CRM/SFA)

インサイドセールスでお困りの方はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ
0120503613(月〜金 9:00~17:30)

他社比較資料
閉じる