株式会社プラックス 導入事例|マーケティングオートメーション(MA)・営業支援(SFA)ならサスケ
他社比較資料

導入事例

株式会社プラックス

「展示会」と「問い合わせ」が起点のインサイドセールス。サスケでリード管理をすることで、営業活動の「見える化」に貢献しました。

業種 製造
設立 昭和39年6月
利用目的 リードデータの一元統合
カテゴリ
  • リードデータの一元統合

  • インサイドセールス

  • 展示会

昭和39年の創業時より、プリント基板の開発から製造サポート、各種電子機器開発・基板設計及び、試作実装などを業務として展開されている株式会社プラックス(以下、プラックス)様。同社では、2015年8月からサスケをご利用いただいています。プラックス様にサスケを導入されたきっかけや現在の活用方法をお伺いしました。

Before導入前の課題

●リードデータが個人に紐づき、営業活動が全く可視化されない状態。
●ツール導入を検討するも「スペックが高くて活用できない」と却下。

社内でも情報共有は課題として持っており、ツール導入も話に挙がるものの、ネガティブな意見から導入には至らなかった。一方でリードデータは相変わらず個人に紐づいており、自社内の「顧客のバッティング」が増える状態。

サスケLead、Cloud Scan 導入

After導入後の効果

●サスケでリード管理を実施し「営業活動の可視化」が実現された。
●管理者側で必要な情報が集まり、費用対効果の分析もできるように。

サスケ導入後は「リード管理」を最優先に実施。入力が簡単なシステムであることもあり、営業活動の内容が積極的に入力されるように。結果として「営業活動の可視化」を実現した。かつ、管理する上で必要な情報も集まるようになり、新たな施策についても検討できるようになった。

INTERVIEW

リードデータが個人に紐づいており、営業活動が全く可視化されていない状態。「企業内資源」としての共有は急務でした。

今までも、営業やマーケティング活動において「情報共有」は課題として持っていました。
CRMやSFAの導入は社内で何度も話が挙がりつつも、システム導入までには踏み込めずにいた状況です。主には「CRMやSFAのスペックが高すぎて、うまく活用できない」が理由。活用する側の理解や知識が求められるのに加え「そこまでの機能を求めていない」「現場で活用できるイメージが湧かない」という声が多数出ており、なかなか自社の社風に合ったシステムが見つからずにいました。一方で、情報共有不足が原因で、自社内において「顧客のバッティング」が増えてきており、課題としては膨らむ一方でしたね。

「案件管理より、リード管理の課題を解決したい」説明を受ける中で、自社の本質的な課題を発見。サスケの導入に至りました。

サスケは展示会で見つけました。説明を受けるうちに「現場で活用できるイメージ」が湧いてきたことを覚えています。「情報共有に課題がある」と考える中で、優先順位は案件管理よりもリード(見込み顧客)管理にあることにも気づいていきました。ずっと案件のことばかりに意識が行っていましたが、上流の新規営業やインサイドセールスに課題があった、ということですね。
そして営業担当の方より、データ保持の仕方や活用方法の提案についてコンサルティングを受けるうちに、施策の方針も固まっていきました。「営業の見える化」という大枠ではなく、まずは「リードの見える化」を起点にすること。リード情報が共有できるようになってから「通常の営業活動の見える化」に広げていく流れです。システム活用のイメージが明確にできたため、サスケの導入に至りました。システム提供だけではないノウハウの同時提供も、その決め手になりましたね。

サスケを活用しながら「リード管理」をベースにした運用を展開し、現場の活用推進に成功。結果「営業活動の見える化」にも効果を発揮しました。

サスケ導入後は「リード管理」を優先順位の1番に置いて、運用展開を進めました。
インサイドセールスでは、テレマーケティングなども行っています。サスケはクリック操作だけで簡単に入力ができるため「電話をしながらでも、対応履歴が残せる」部分がかなり好評でした。最初の段階より、現場のスタッフが「入力が簡単なシステム」という意識を持てたことが良かったですね。その認識がベースにあることで、フィールドに出た後の営業活動についても、その内容が積極的に入力されるようになりました。結果、新規営業時の情報だけでなく、進んでいる案件内容の把握もできるようになって良かったです。
現在、営業担当同士のバッティングもなくなり、管理者としてはベストな形で情報が集まってきている状況です。管理する上で発生していた時間やストレスを削減できたことで「出展した展示会からいかに効果を出せるか」「問い合わせから、いかにとりこぼしなく受注につなげていけるか」など、建設的なことに頭を使えるようになりました。これからもサスケを活用し、「リード管理をベースにした営業活動の可視化」に努めていきたいです。

セールス&マーケティング支援ツール
「サスケ」の無料デモ依頼はこちらから。

無料デモ依頼

一覧に戻る

同カテゴリの導入事例

リードナーチャリングの効果的な実施

リードデータの一元統合

インサイドセールス

メールマーケティング

テレマーケティング

展示会

セミナー

マーケティング・オートメーション(MA)

顧客管理/営業管理(CRM/SFA)

インサイドセールスでお困りの方はお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問い合わせ
0120503613(月〜金 9:00~17:30)

他社比較資料
閉じる